小佐々歯科診療所 (こささしかしんりょうじょ)

歯の治療について about "Dental care"

SINCE 1975

出来るだけ痛みの少ない、患者さんが不安に思われない治療を心掛けています。

出来るだけ痛みの少ない、患者さんが不安に思われない治療を心掛けています。

その為には、治療の前には患者さんの話をしっかり聞き、これからどういう治療を行うのか、
レントゲン写真や口腔内カメラ、ビジュアルマックス(患者説明用PC)などを用いて、
治療に対する同意、安心感を得た上で治療を進めてゆく事が大切だと考えています。

歯科衛生士による衛生指導

当診療所は歯科衛生士が3名常勤しており、全ての患者さんに適切な歯科衛生指導を行っています。

  • ビジュアルマックス(患者管理用PC)により患者さんの口腔内写真、レントゲン写真
    指導用サンプル画像等を用い、お口の状況説明、歯磨きの仕方などを指導します。
  • 「口腔写真、レントゲン写真は患者さんごとに保存されており、 経時的に観察する事が出来 ます。

歯科技工士による義歯修理

当院では歯科技工士が常勤しており、義歯の修理はほとんどのケースの場合
即日で修理し、お渡しする事が出来ます。

在宅訪問歯科治療

綾部市は、高齢化率32%を超える超高齢化地域となりました。在宅で歯科診療を必要と
する人も大勢いらっしゃいます。当院にもご相談下さい、お伺いします

保険外治療

たいていの一般的な治療は健康保険内で出来ますが、最低限の機能を回復する事に限られています。
最近の歯科材料や治療技術の進歩には目覚ましいものが有りますが、保険適応出来ないものがたくさん有ります。
当院でも患者さんの要望や健康の為に、是非おすすめしたいメニューを持っていますので、ご相談して下さい。

リコールシステム(定期健診のすすめ)

治療が終了したすべての患者さんに、定期健診を受けていただくようお勧めしています。
お口の中の状況により、3ヶ月毎、4ヶ月毎、6ヶ月毎に定期チェックを受けていただき、
長期にわたるお口の健康管理を行っています。
患者さんの中には、30年、40年間このシステムを受け、お口の健康を保っている方もいらっしゃいます。
治療が終わった患者さんにはリコールのハガキでご案内しています。

是非このシステムを活用して下さい。
最小のケアで最大の健康を保持する秘訣です。 そして一番治療費のかからない方法だと思います。

© KOSASASHIKA